スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ガンスリング@ワンハンド・レッド・アイ・ドラゴン

このカテゴリは基本的に勝った時にしか更新しないので、つまりはそういうことです。
いや、エイプリルフールだけどべつに嘘じゃないよ?

イベント開始30分くらいまでパーデクやダークガイアに好き放題やられたのにカッとなって、これでもかというほどメタカードを詰め込んで即席のデッキを作ってみたら9連勝できた。
具体的には閃光の追放者やライオウ、パキケファロなど。パキケはいまいち活かせなかったけど。
メタがうまく刺さって圧勝できたデュエルもあったものの、シナジーが薄すぎて動きがあんまり安定しないので、明日以降のイベントでは通用しないかも。

強力なデッキが跋扈する環境って、本来はいちいちメタをはるより、自分もその強いデッキを使ったほうがだいたい勝てるんだけどね。複数のデッキへの完璧な対策ってなかなかないし。
ほんとは自分でもパーデクとか使ってみたいんだけど、なにせ2枚しか持ってなくて。トレードで集めるのも面倒だし・・・

ガンスリング@クリアー・バイス・ドラゴン

光デュアルで8連+9連…というのはどうでもよくて。
知っての通り、来月からOCGにて「優先権を行使しての起動効果の発動」が不可能になるとか。
このルール変更はオンラインでも当然適用されるだろうから、ダメドラが文字通り駄目ドラになってしまう。奈落に落ちながらもマテリアルドラゴンを展開、というのが出来なくなるからね。
主にワイバーンからの蘇生が中心とはいえ、手札からそのまま特殊召喚する機会もそこそこ多いだけに、このルール変更はつらい。
墓守の流行でただでさえ戦いづらくなってきたというのに…。やめて墓地封印やめて魔デッキやめて。

ガンスリング@コアキメイル・ベルグザーク

光デュアルで8連勝。
・・・って、わざわざこんな記事を書くくらいだから、そりゃ勝ってるよ。
ちなみに、デッキは少し前に公開したものから多少構成が変わってたり。
アタッカーが無駄に多いし、流石にあれじゃ事故るからね。

昨日の夜の部はボロボロで(たしか、最高4連勝とか。)、今回もかなりギリギリだった。
うーん、今回のイベントはレベルが高いというのはあながち嘘じゃないかも。久しぶりに景品が良いせいかな?
ただ、その分1戦1戦が白熱したものばかりで楽しかったけど。
特に、5連勝をかけた、メタビートとの一戦が印象的。
中盤以降、デス・ラクーダを倒しきれずにどんどんアドバンテージをとられていったものの、サレンダーすることなく粘っていたらこんなことに。


(※手前のほうが相手プレイヤー。デュエルログを再生したらなぜか逆に・・・。)

これぞ、コスモロックならぬスノーマンロック・・・いや、ないか。
他にも、masataka24さんと当たったり(連勝を重ねている時よりよっぽど緊張したよ・・・)、相性の悪いはずのフルバーンになぜか勝ってしまったりとか。

あと、最後に連勝を阻んでいったのは懐かしのダークガイア。

相手「ダーク・フュージョン!さらに巨大化!裏守備モンスターを表にして攻撃!この勝負もらった!」
自分「甘い!スノーマンイーターの効果は、ダークガイアの影響を受けない!返り討ちだー!」
相手「無駄だ!ダーク・フュージョンによって召喚したモンスターは、カード効果の対象にならない!」
自分「なん・・・だと・・・?」

こんなデュエルでした。耐性付与効果とか、すっかり忘れてたよ。

ガンスリング@白夜の女王

準制限になってカルートが安くなったので、トレードで集めてBFを作ってみた。
うん、流石に強いね。剣闘獣やライトロードをばったばったとなぎ倒して7連勝してしまった。
絶滅したとばかり思っていたデミスガイア(というよりゾークガイア?)や、昔ながらのロックバーンなどなど、珍しいデッキもちょくちょく見られて面白かった。

・・・こんなどうでも良いガンスの時に7連してもいまいち嬉しくないんだけど。
白夜の女王を買うくらいなら、実装されたてのANPRでも買ったほうがいくらかマシのような気さえする。

ガンスリング@E・HERO ガイア

9月以降、生活環境の変化で夜にも時間が取れないことが多くなった上、参加可能なときでも4時間フルタイムの出場ができるわけでもない。
・・・と、7連勝できない言い訳をしてみる。昔みたいに、日曜日の夜にもイベントやってよー。
黄泉帝を使えばBFや剣闘にはけっこう勝てるんだけど、ある程度連勝数を稼いだあたりでデミスガイアが出てくるから困る。

最近、オンラインに限らず、遊戯王全般に対するモチベーションの低下が激しい。
こういうのは時間が解決してくれるものだけど、どうだろう…。

ガンスリング@E・HERO ガイア

土日は時間が取れず、深夜と早朝はしんどい・・・ということで、まだ一度も参加していない。
金曜の夜にちゃんと開催してくれたらなんの問題もなかったのに。まぁ、勝てるかどうかは別として・・・。

明日の夕方なら途中から参加できそうだけど、そこで取れなければ3週間後までガイアはお預けってことになるね。
どうも今の環境は右も左もBFばかりのようだから、既存のデッキで戦うのはかなり厳しそう。
正直、このデッキ相手にメタをはるのは不可能な気が。なにせ、未だにカルート難民なのでBFが組めてなくて。


9/7 追記
やっぱ無理でした。

ガンスリング@ダークエンド・ドラゴン 2周目

どうせ剣闘獣ばかりだろうと思って、パキケガジェで挑戦したら9連勝できた。
剣闘獣に当たったのは1回だけなんだけど、他の相手も特殊召喚中心のデッキばかりだったのでわりと戦いやすかった。
・・・これだけで終わってしまうとさみしいので、久しぶりに簡易デュエルログでも書いてみようか。

○ メタビート

これは相性勝ちかな。
モンスターが途切れず、除去カードも多いこちらに分がある。

○ 剣闘獣

これに負けたら、なんのためにガジェットを使ったのかわからないよね。
ライオウのサーチ封じが地味に刺さってくれた。

○ アンデット

シンクロ型なのか、メタビート型なのかはよくわからなかった。
先行ダストシュートがうまく決まり、終始こちらのペースに持ち込めた。

○ 初心者

闇の破神剣を見てお茶吹いたのも束の間、モンスター切れにつけ込まれてライフ3桁まで追い込まれる。
なんとか10ターンくらいしのいで、ガジェットを引いたところで反撃開始。

○ デミスガイア

トレードインや闇の誘惑でドローを加速してくるのに、いっこうにデミスが出てこない。
相手の引きの悪さに助けられたかな。

○ デミスガイア

ライオウで儀式サーチャーを止めて、相手がもたついているうちに殴り倒せた。
しかし、1kill相手はやっぱり心臓に悪い。

○ アンデシンクロ
ガジェットが次々と手札に貯まり、どんどん苦しくなっていく・・・けど、それ以上に弾圧がよく刺さってくれた。

○ 初心者

特に危なげなく。

○ 黄泉帝

完全な初心者というわけではないようだけど、ところどころ微妙なカードが見られた。
しかしなぜか大苦戦。デッキの相性がやや悪いというのもあるけど、何が出てくるかわからないデッキは怖い。

× スキドレバルバ
こういう相手の時に限ってモンスターばっかり引くんだよねぇ・・・。


そういえば、切断によるマッチング操作はちゃんと対策してくれたようで。
切断される側は時間の無駄でしかないし、ずいぶん鬱陶しかったんだよね。

ガンスリング@ダークエンド・ドラゴン

なぜかまた7連勝できた。ダークエンド2枚目!
やっぱり当たり運だよね。今回も重要な場面で初心者に助けられたし。
今回使ったデッキは猫シンクロ。
とはいっても事故のつきまとうデッキではあるから、5連勝したところで剣闘獣にバトンタッチしたんだけどね。

カードレビューは書いている最中に不慮の事故で消えてしまった。萎えるわー。

ガンスリング@ダークエンド・ドラゴン

6連勝→5連敗→7連勝。トトロのご加護・・・なわけないか。
レベル20オーバーしかいなくて相当きつかったけど、最後の最後で初心者ボーナスを引けて助かった。
その後の8連勝をかけた試合ではデミスガイアに瞬殺された。これ順番が違ってたら悲惨だったなぁ・・・。

使ったデッキは普通の剣闘獣。スレイブタイガーもサムニテも持ってないからね。
2枚積んだ"我が身を盾に"が獅子奮迅の働きをしてくれた。
前回のガンスの時といい、お世話になりっぱなし。やっぱりこれ便利だわー。

イベントカードのレビューは・・・明日にでもやろうかな。

ガンスリング@E・HERO ゴッド・ネオス

剣闘獣で10連勝。

今回は初心者ボーナスがほとんどなくてしんどかった。
当たった人はことごとくレベル20越えだったし、たまに1桁レベルの人がいても明らかにサブIDだったり。

トライアルの頃から試していたけど、ライオウ、我が身を盾に、和睦の使者が1killや各種シンクロモンスターに対してとてもよく刺さってくれる。
打点不足や除去への脆さなど、剣闘獣の弱点補強にもなるしね。

| 1/11PAGES | >>