スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

イベントカード@トライアル、ガンスリング 2011年7,8月

  • 魔天使 ローズ・ソーサラー

    ☆7,攻撃力2400の植物族モンスター。
    味方の植物族モンスター1体を手札に戻すことで、自身を手札から特殊召喚することができる。
    ただし、この方法で特殊召喚した場合、懐かしの混沌の黒魔術師よろしく場から離れたときゲームから除外されてしまう。

    最近の植物族は、ロンファ・ダンディ・スポーア・バルブという、いわゆる「出張セット」ばかり使われており、【植物族】としてデッキコンセプトにするケースは少ない。
    そんな中で、このカードの存在が植物を中心としたデッキの再興に一石を投じることができるかというと・・・すごく微妙なところ。
    べつに弱くはないんだけどとりたてて強くもない、そんなカード。


  • 重爆撃禽 ボム・フェネクス

    攻撃力2800の融合モンスター。融合素材は機械族+炎族。
    1ターンに1度、攻撃と引き換えに、フィールド上に存在するカードの枚数×300のバーンダメージを与えるという効果を持つ。

    バーン効果はそこそこ強力なものの、ボム・フェネクス自身が炎属性かつ機械族であることから、ドラゴンズ・ミラーやオーバーロード・フュージョンなどで手軽に融合召喚できないというのがネック。
    未来融合で狙ったモンスターを落とせること、超融合の選択肢が増えたことなどの強みはあるにはあるけど・・・基本的にはE・HERO ノヴァマスターでやった方がいい。

    このカードの真価はチェーン・マテリアル、フュージョン・ゲート、エリクシーラーと組み合わせてマテリアル1killを行えるというところにある・・・ので、お好きな方はどうぞ。


  • Z-ONE

    アニメ5D'sで登場した、シェリーさんゆかりの永続魔法。
    セットしたこのカードが破壊されたとき、墓地から永続魔法またはフィールド魔法を回収できる。

    フィールド魔法は回収するよりテラ・フォーミングで新しくサーチしたほうが早いので、できれば永続魔法のほうを再利用したい。
    すぐに墓地に送られるうえ、なおかつ一番威力の高いインフェルニティガンを再利用するのがよさげ。
    とはいえ、【インフェルニティ】で自分の魔法を破壊する手段は限られてるけどね。サイクロンを使うか、スクラップ・ドラゴンを作るか・・・
    まぁ、ヘルウェイ・パトロールあたりからミラージュを出したほうがよっぽどいいよね。


  • マシンナーズ・カノン

    ☆8の機械族モンスター。
    手札から機械族モンスターを好きなだけ墓地へ送って特殊召喚する。そして、その枚数×800ポイントの攻撃力を得る。

    レベルが高い上に自身を特殊召喚する効果を持つことから、【マシンガジェット】においてマシンナーズ・フォースの上位互換として活躍できる。
    とはいえ、フォースの方にも魔のデッキ破壊ウイルスで落とされないという利点があるので、うまく使い分けていこう。


  • V・HERO アドレイション

    攻撃力2800の融合モンスター。ヒーロー2体を素材として融合召喚される。
    隣にいる味方のヒーローの攻撃力分だけ、相手モンスターの攻撃力を下げるという効果を持つ。

    アブソルートZeroをはじめとする属性融合ヒーローの方が概して高性能なので、このカードが使われることは少ない。
    似たような効果を持つジ・アースが、モンスターを減らしてしまうというデメリットこそあれど、Zeroとのコンボが便利なためたまに使われる・・・というのも向かい風。

  • スポンサーサイト

    -  c.0  t.0

    コメント
    コメントする